HOMEに戻ります。  



ソリューションセミナー2007のご案内

「環境保全型農業」と農業情報技術

 食の安全への関心の高まりと、消費者からの要求に対応した営農方策の確立が大きな課題となっており、農業生産の信頼性と効率化が要望されております。
 農業をとりまく環境は日々変化しており、農業生産現場においては、農地の地形環境の把握、農地の移動・集約による土壌成分と生育のバラツキの低減、生産の安全性確保かつ高品質化、環境負荷低減を図るための農業情報技術が活躍しております。

 セミナーでは営農効率化のための営農方法と新しい付加価値の創出をご提案いたします。
 ご多忙の折とは存じますが、活用のキッカケにしていただければ幸甚でございます。
 是非ご来場のほど、よろしくお願い申し上げます。

終了致しました。皆様のご出席、誠にありがとうございました。


日  時 平成19年11月9日(金曜日) 13:30〜15:45
場  所 株式会社システムサプライ セミナールーム
北見市小泉386-3
主  催 株式会社システムサプライ

Program


第1部 13:30〜14:30

『リアル営農端末におけるGISへの統合』

 農業用GPS端末による農地情報の収集とGIS(地図情報システム)による圃場管理



第2部 14:45〜15:45

『リアルタイムセンシングと可変施肥を用いた営農技術』

 土壌と作物の生育のリアルタイムセンシングによる可変施肥


お問合せ先
株式会社システムサプライ セミナー事務局
TEL:0157-24-2763 / E-mail:info@system-supply.net

mailにての参加申込・セミナー資料の送付も受け付けております。
御社名、ご参加者名、TEL、FAX、e-mail、ご希望のセミナー
をご記入の上、上記アドレスまでご連絡ください。



 
Copyright© 2003 System Supply Co.,Ltd All Rights Reserved.
ページの先頭に戻ります。