HOMEに戻ります。  



地域融合フォーラム 2010年度パートY

〜 医農工連携 「生命・食・健康の繋がりのデザイン」 〜

農作物の生産から商品づくり、販売までの繋がり構築

 「地域・農林水産・食・健康」の価値を生活者に繋ぐバリューチェーンの進化に向けた取り組みが始まっています。 この度のフォーラムは農作物の生産現場から商品づくりまで幅広くカバーする取り組みにつき検討するものです。講師の山本万里氏はテレビの「世界で一番受けたい授業」の講師も務めました。
 本フォーラムは幅広く参画できる機会を提示していますので多数のご参加をお願い申し上げます。

終了致しました。皆様のご出席、誠にありがとうございました。


日  時 平成22年8月24日(火曜日) 16:00〜17:30
場  所 (株)システムサプライ 情報プラザCOMZ
主  催 オホーツクフードチェーン協議会
(事務局:株式会社イソップアグリシステム)

Program


■ T  産地の活性化につながる機能性研究、
                  作用機序解明及び製品の開発について

16:00 〜 17:30

         講師 独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜茶業研究所
             野菜・茶機能性研究チーム                       チーム長 山本 万里氏


お問合せ先
株式会社イソップアグリシステム
TEL:0157-26-1000 / E-mail:isopp@okhotsk.or.jp

本フォーラムは、システムサプライも企画、支援しております。





 
Copyright© 2003 System Supply Co.,Ltd All Rights Reserved.
ページの先頭に戻ります。