HOMEに戻ります。  



地域融合フォーラム

医食農連携による健康価値創出

大豆による健康価値の創出 〜大豆とガン予防の最前線〜

  畑から口に入るまでの付加価値可視化や健康診断等による体内可視化を通して、理に 叶った【健康価値の創出】に係わる取り組みが国の認定を受けて進められています。
 大豆に主として含まれるイソフラボン類には、性ホルモン関連のガンの予防効果があ ることが示され、大豆と腸内細菌の関係も明らかになってきました。
 本フォーラムは食の生産者や健康に留意する一般事業所、一般市民等に幅広く参画で きる機会を掲示していますので、是非ともご参加下さいますようにご案内申し上げます。。

終了致しました。皆様のご出席、誠にありがとうございました。


日  時 平成26年1月28日(火曜日) 16:00〜17:30
場  所 ホテル黒部
主  催 イソップ・コリドール事業推進協議体

Program


■ T  挨拶に代えて 健康価値を創出する取り組み

イソップ・コリドール事業推進協議体 代表 門脇 武一



■ U  講演 大豆とガン予防の最前線

札幌医科大学医学部 公衆衛生学講座 教授 森 満 氏


お問合せ先
イソップ・コリドール事業推進協議体事務局
株式会社システムサプライ

TEL 0157-24-2763 / FAX 0157-24-2873

本フォーラムは、システムサプライも企画、支援しております。





 
Copyright© 2003 System Supply Co.,Ltd All Rights Reserved.
ページの先頭に戻ります。